伊江島 パーラー南島

最終更新日:2022年06月02日

僕はここのゴーヤーチャンプルが好きです。
たいてい、伊江島に行く際には、港から歩いて5分くらいかかりますが、ここに食べに行きます。
ここはいわゆるパーラー。
パーラーはキッチンは店内、食事するところは外みたいな区分けがされているレストランですね。

注文は中にいるおばさんに、気に入ったものを注文して、席で待ちます。
席で待っていると、猫が1匹、店内に入ってきます。(既に中にいる場合もあります)
「トコトコ、ジャンプ!」とカウンターの前に座り、メニューが出来上がるを待っています。見守ってくれています。

用意できたものは、おばさんがテーブルまで運んでくれます。
毎回、美味しそうなゴーヤーチャンプルが運ばれてきます。
ここのそばも良かったですが、僕がゴーヤーチャンプルが好みです。

さて、運ばれたゴーヤーチャンプルを食べようと思うと、何やら視線を感じます。
僕が頼んだゴーヤーチャンプルですが、誰かが食べたそうな雰囲気を醸し出しています。
「じぃーーーーーーーっ!」と、スナイパーに狙われているような、静かに的確に見られてます。

視線を料理からちょっと上にそらすと、先程までいた猫がゴーヤーチャンプルを見つめています。
何も言わず、凝視しています。

写真のような視線を浴びながら、ゴーヤーチャンプルを頂きました。
美味しいに加え、ちょっとした緊張感を感じなら食べるゴーヤーチャンプルもまた美味しいです。
このとき猫は目の前にいましたが、横にくる場合もありますので、
猫と一緒に戯れながら、ご飯を食べたい方、ぜひオススメですよ。

スポットインフォメーション

スポット名

伊江島 パーラー南島

住所

沖縄県国頭郡伊江村川平240-2

料金

なし

席数

あり

駐車場

あり

アクセス

本部町本部港より伊江港までフェリーで30分。伊江港ターミナルより徒歩5分。

近くのスポット

城山、

page top