大浦マングローブロード

最終更新日:2022年06月30日

名護市東海岸のわんさか大浦パークの裏に、生態観察ができるマングローブロードが設置されています。
海の近くの植物と動物の生息地として、いろんな生物がここに住んでいます。

わんさか大浦パーク及び近隣のマップです。
川の上に自然観察ができる橋は、今回紹介する「マングローブロード」になります。



また、わんさか大浦パークは、カヤックができる環境が整っていますので、マングローブカヤックやシーカヤックを楽しむことができます。

マングローブロードの景色 その1


マングローブロードの景色 その2

マングローブロードの途中に休憩できる東屋がありますので、ここでゆっくり休憩できます。

ただ、生態保護のため、東屋のところを含め、マングローブロード全域は飲食禁止ですので、ご注意ください

後半は少しやんばる森のような雰囲気で、マングローブの真ん中を通ります。

サギなどの鳥類は今回現れませんでしたが、マッドスキッパーとカニがたくさんいました。
お散歩や自然観察をするなら、わんさか大浦パークのマングローブロードはいいかもしれませんね。

スポットインフォメーション

スポット名

大浦マングローブロード

住所

沖縄県名護市大浦465−7

連絡先

0980-51-9446

料金

大人360円 小・中学生210円 未就学児無料(保護者同伴)

営業時間

10時00分~17時00分

定休日

火曜日

駐車場

無料駐車場あり

動画

https://youtu.be/zxG8QlpgVAw

HP

https://wansaka-o.jp/experiences/mangrove/

page top