ランチはヤンバルにお・ま・か・せ。◆やんばるグルメ特集◆

DSCF5879

GWは沖縄に行くぞっ―――!!という方、ぜひ参考にしていただきたい。
あなたのお昼はヤンバルにお任せ!ということでグルメ特集作ってみました。

①やんばるのB級グルメといえば、「チーリチャ―」。
ちなみにチーリチャ―とは「豚の血炒め」です。(豚肉も入ってます)。新鮮な血じゃないと使えないそうです。
チーリチャーの中でも久松食堂のチーリチャーは美味い!!
写真の通り、チーリチャーをカレーの様にかけ、ニンニクを入れ、これを口の中にいっぱい頬張ります。
レバニラ炒めが好きな人は多分好きだと思います。
「カチャカチャ」とスプーンと食器が当る音だけしかしない、無言で食べ続けるるみたいな、男飯という感じです。
まだ久松食堂のチーリチャ―を食べたことが無い人、是非とも食べてください。美味しいから女性もどうぞ!

店名:久松食堂
住所:金武町金武41
営業時間:10:30~16:00  休み:日曜日

DSCF9473

②沖縄といえば「天ぷら」です。沖縄の天ぷらはフリッターの様にモッチリ美味しい!
味が付いているのでそのまま食べられ、魚の天ぷらは大きくて食べ応えがあります。
それら天ぷらを天丼で頂いてみてはいかがでしょうか?写真は天丼イカ墨汁定食です。

ここは名護漁港内のレストラン。その日仕入れた新鮮な魚介類を使った海鮮料理も提供しており新鮮さが売りです。
コクが効いててイカ墨汁も美味しいですよ。沖縄はイカもたくさん獲れますので、是非イカも食べて頂きたい。美味しいですよ。
ここも是非も来てみてください。

店名:名護漁港水産物直売所
住所:名護市城3-5-16
営業時間:11:00~19:00

DSCF6529

③沖縄といえば、海ぶどう。食感がプチプチの海ぶどうです。
海ぶどうは丼ものとして、海ぶどう丼として食べてみてはいかがでしょうか?
卵とマグロとプチプチ海ぶどうのコンビネーションが合います。美味しいですよ。
これも醤油をかけて、頬張ってください。沖縄の海+卵が口の中で良い感じに広がります。
これも沖縄に来たら、是非食べて頂きたい、海ぶどう丼です。
あと、シークワーサーの白玉が入ったぜんざいもオススメですよ。甘くスッキリします。

店名:ふるさと食堂(農山漁村食堂)
場所:大宜味村根路銘1373(道の駅おおぎみ内)
営業時間:11:30~17:00 休み:不定休

IMG_3841

④これも外せない「アバサー汁」
アバサーとはハリセンボンのこと。怒ると体が膨らみ、イガグリ、針のボールみたいになる魚です。
見た目以上にこれが美味し!アバサーの肉はフグ目だからプリプリで美味し、肝もクリーミーでコクがあり美味し!

汁ものだからって地味な料理に見えるかもしれませんが、美味しいので是非召し上がってみてください。

店名:国頭港食堂
場所:国頭村字辺土名264-3 辺土名漁港
営業時間:昼11:30~14:00  夜17:30~21:00 休み:日曜日

IMG_1749

⑤名護と言えばヒージャー汁(ヤギ汁)です。
メーメー鳴くヤギさんを食べます。

ヒージャー汁の匂いはスゴイです。まさにヤギ!動物園や牧場にいるヤギそのもの匂いが感じられる一杯です。
食べたら分かります。この匂い!でも美味い!!飲んだ後のヒージャー汁は美味しいです。
店によっては、ヤギ臭さが抑えられた場所もあります。
北海道の羊も新鮮だとあまり匂いがしないと聞きますが、まさしくそれではないでしょうか?
ここのお店のはあまり匂いがしませんので、食べやすいかもしれないです。

店名:勝山ヒージャー
場所:名護市城1-3-15
営業時間:20:00~26:00 (ランチありません)

さあ、ヤンバルグルメ美味しものが沢山ありますが、今日はその一部を紹介させていただきました。
GWや連休にここの情報使ってみてくださいね。

page top