今帰仁村にある絶景ポイント&テラスキッチン・ココニール

2016-02-03 11.05.05

今帰仁をドライブしていて、ふと「そうだウッパマビーチに行ってみよう」と思い立ち、今帰仁村運動公園方面に車を走らせ、さらにそこから右折して運天港方向に進行進行!信号のない道路なのですが、進行方向左手に「ベルパライソ」の文字が。そうですウッパマビーチにあるリゾートホテルです。何度来ても曲がる箇所を間違える私は、ここだと思い左折し、サトウキビ畑の中を貫く狭い道路を海岸目指して坂を下って行きました。

そしたら、そこは誰もいないビーチ!海を挟んで向こう側には古宇利島。
風は冷たく、冬の海、そのまんまですが、
でもなんか、気持ちがいいです。
そのまま裸足になり、散歩してみました。

砂の感触が気持ちいい!

2016-02-03 11.16.47

2016-02-03 11.17.38

ビーチでの波と風の音のハーモニーに見送られながら、車に戻り今度はホテル前を通り過ぎ、さらに漁港を左手にみながら進んでいくと、絶景スポットへの案内看板が。

このあたりは行くと分かりますが、新しい建物が点在して建てられています。宿泊機能を備えた施設や飲食店など、一般の観光客でもなかなかやって来ないような場所と思えるところに、ありますあります。

さて、絶景ポイント。沖縄海岸国定公園「運天森園池」の看板がある、東屋が展望台になっています。そこからの眺めです。2枚目の写真は屋我地島と古宇利島をつなぐ古宇利大橋。3豆の写真は屋我地島と羽地内海奥の小高い山は大宜味村あたりの山になります。もうちょっと右に首を向けると、ワルミ大橋があり、視界220度ぐらいは海と島と緑が交互に目に入ってくる風景が広がっています。

あいにく天気が曇りで、海の色、木木の緑の色をお伝えできませんが、マイナスイオンと潮の香りと静寂が心を落ち着けてくれます。
デートスポットにもいいですね。晴れた夜には星も素晴らしいだろうなぁぁと思いつつ、腹ごしらえに、近くのカフェまたはレストランを探しに車に戻りました。

2016-02-03 12.27.13

そしてたどり着いたのが、先ほどの展望台から車で1分。テラスキッチン・ココニール。
広い庭がテラスになっていて、眼前には古宇利島。
絶景カフェそのもの。
さすがにこの時期は外で食事している方はいらっしゃいませんでしたが、懐かしい洋食がたのしめるということで、お店に入りメニューを見せてもらいました。
メニューの数も豊富で、どれにしようか迷ったのですが、おすすめパスタということで
牡蠣のパスタ・トマトソースを注文してみました。

2016-02-03 11.40.25

いやぁ、非常にしっかりした味でおいしくいただきました。
オリーブとトマトの味もいいバランスで、牡蠣の味もしっかり味わえて大満足でした。
「お好みで、チーズと辛みオイルを加えてどうぞ」とすすめられ、試してみましたがこっちもいけますね。

他にも、懐かしい定番洋食メニューがずらり。
店にはワンちゃんもいて、とてもアットホームなお店だなぁと感じました。
店内には今帰仁が生んだ(?)、アーティスト運天肇さんの作品も展示してあり、ギャラリー的な要素もマルでした。
是非、カップルでご家族で訪ねてみてください。

さて、今回は今帰仁村ウッパマビーチから、絶景展望台、そしておいしいお食事処とご紹介しました。写真の数が限られていますが、また追加情報お届けします。
場所が分かりづらいかもしれませんので、下の地図等を参考にしてください。

また、次のレポートをお楽しみに!

追伸:住所と電話番号はココニールの情報を載せておきます。<m(__)m>

スポットインフォメーション

スポット名

今帰仁村ウッパマ、展望台 ココニール

住所

沖縄県国頭郡今帰仁村運天408-9

連絡先

0980-56-5526

駐車場

あり

アクセス

伊是名村、伊平屋村のフェリーが着く運天港近く。
運天港へ行く道沿いに看板が立っています。

近くのスポット

運天港

page top