絶景!仲泊遺跡。

img_2476

おんなの駅を抜けて、恩納村文化情報センターの道路斜向いに仲泊遺跡があります。浜の家のすぐ隣です。

仲泊遺跡は、約3,500年前の生活を伝える貝塚や、明治時代の末ごろまで利用された比屋根坂と呼ばれる石畳などいくつかの遺跡を併せて仲泊遺跡といいます。
岩蔭住居跡もあり、3,500年前の遺跡とされ、多くの石器や土器が出土したことから当時の人々の生活を知るうえで大変貴重な遺跡です。

昔の石畳が今も敷かれているのですが、坂の勾配がきつく、石畳の石がゴツゴツしており、歩きにくいです。
そのため雨の日や雨の翌日とかは滑りそうであり、ゴツゴツしているためヒールを履いている方にはオススメできないです。

この絶景はその遺跡がある山の上にあります。眺めが良く、昔の人はここから魚の群れを見ていたそうで「イユミーバンタ(魚を見る崖)」といいます。
私には見えませんが、昔は魚が見えたのでしょうね。

img_2478

こちらはルネッサンスリゾート側です。
真栄田岬までみることが出来ます。

もっと晴れていて、波が無い日はサイコーだと思います。
眺めが素晴らしく、一面エメラルドグリーンの海です。

img_2489

イユミーバンタはちょっとしたスペースになってて、キャッチボールくらいなら出来る広さです。
また「ハブ注意」の看板もありますので、足元には気をつけて下さい。

頂上には東屋があり、お弁当を広げて食べることも出来ます。
おんなの駅でお弁当を買って、ここで食べたら旨さ10倍かもしれないですね。

近くに恩納村文化情報センターがあり、そこに観光案内所がありますので帰りに立ち寄ってみて下さい。
恩納村の美味しいレストランとか、観光スポットなど教えてくれますよ。

スポットインフォメーション

スポット名

仲泊遺跡

駐車場

あり

近くのスポット

おんなの駅、恩納村文化情報センター、恩納村博物館、ルネッサンスリゾートオキナワ

動画

https://youtu.be/AzubdY3qArE

その他

駐車場は文化情報センターの隣に大きな駐車場があります。夜は締まりますのでご注意を。

スポットロケーション

page top