泡盛好き必見!津嘉山酒造所

img_5050

名護市にある「津嘉山酒造」さんの工場見学に行ってきました!
津嘉山酒造さんは「國華」という泡盛を作っていることで有名です。
2009年に国の重要文化財に指定され、先日ようやく改修工事が終わって工場見学が可能になりました!

img_5026

まずは大本命の酒造所見学!
小さな酒造所ならではのお酒の作り方等を杜氏さん自らが丁寧に説明してくれます。
酒造所見学で面白いのは、やっぱり蒸留の仕方ですね。それぞれの酒造所で違うので、とっても勉強になります。
お酒造りにはっぱり建物が大切なんだな~と改めて思ったりもしました。

img_5031

酒造所の次は、併設されている古民家の見学です。
ここでは、昔の沖縄の生活を学ぶことができます。
建物を回って思った感想は、とにかく広い!ということでした!
さらにここは、普通の古民家と違うところもたくさんあって・・・
この続きは、ぜひ杜氏さんから直接聞いてくださいね!

img_5038

工場見学が一通り終われば、いよいよまちにまった試飲!
名物「國華」の度数違いや、古酒が飲めます!
杜氏さんから説明を受けて飲むと、その違いが分かると思います。
もちろん、運転手さんはアルコールNGですよ!
また、20歳未満の方の飲酒もNGです!

img_5041

そして最後はお土産購入!
ここでしか買えないお酒やグッズなんかもあります!
そしていまだけお酒を買った人には特典が・・・

県内で唯一戦前から残る酒造所「津嘉山酒造」では、お酒だけでなく、同時の沖縄の生活文化を学ぶことができるので、今後新しいやんばるの観光地になること間違いなしです!
工場見学は無料ですが、お酒造りとのタイミングもあるので、事前に電話で問い合わせてからうかがうことをお勧めします。
たくさん貴重なお話が聞けるので、ぜひ一度訪れてみてください!!!





スポットインフォメーション

スポット名

津嘉山酒造所

住所

名護市大中1丁目14-8

連絡先

0980-52-2070

営業時間

10時~16時半

page top