名護博物館

dsc_0248

常設展示室のテーマは「名護・やんばるの生活と自然」
名護博物館の特徴は迫力ある露出展示で
アグーや馬、ヤギの剥製も農具、民具などが
共に展示されていて当時の暮らしぶりが偲ばれます。
また2階には、10mを超えるマッコウクジラの本物の
骨格標本が展示されています、一見の価値ありですよ!

dsc_0245

アグーはたくましい体で脂肪も厚いけど
他の西洋の豚よりコレステロール値、脂肪率は
4分の1も少ないですよ!

dsc_0247

名護博物館の剥製の一部は、博物館の後ろで養っていた動物たちが
亡くなった時に作った物もありますよ!

沖縄では、お祝いごとには、ヤギ汁とヤギの刺身を振舞うのが定番でしたが、
最近では豚のソーキ汁や牛汁を出す所が多くなっています。

スポットインフォメーション

スポット名

名護博物館

住所

名護市東江1-8-11

連絡先

0980-53-1342

営業時間

火曜日~日曜日 10:00~18:00

定休日

毎週月曜日、年末年始、慰霊の日(6月23日)

料金

大人150円・学生100円・小中高校生50円

駐車場

あり

page top