本部町公設市場界隈

2016-12-18-16-20-14

美ら海水族館のある本部町。町の中心渡久地(とぐち)には、昔ながらの市場があります。かつては地域住民の台所として栄えた場所も今では若い人たちが集まり、面白いイベントが開催される観光スポットとなりつつあります。
そんな市場(いちば)周辺を散策してきましたので、今度美ら海水族館に行かれる方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
それではいきます。

2016-12-18-16-21-48

市場の中は狭い路地となっており、シャッターのしまったお店も多数ある中、ポツンポツンとおしゃれな小物屋やコーヒーショップ、などなどが目の前に現れます。
昔の衣料品や食品を扱うお店が、空き店舗となりそこに新しい形の店舗が入り面白い空間となっています。手作り市として定着した週末のフリーマーケットも人気です。

そんな市場を通り抜け、海の方へ歩いていくと人気のお菓子店「西平黒糖」さんのお店があります。

2016-12-18-16-29-11

ここの定番商品は「黒糖ドーナッツ棒」ですが、もともとは黒糖が有名でドーナッツ棒以外にも、関連商品がたくさんあります。定番の黒糖ドーナッツ棒に紅芋を加えた新商品が人気とのことでした。
店内に入ると、気さくに話しかけてくる年配の女性がいたらラッキーかも。商品のこと、本部町のこと、沖縄のことなど、試食を進めながら「ユンタク」できます。

西平黒糖さんを出て、また市場の方へゆっくり歩いていくと、魚屋さんが軒を並べているので覗いてみてください。今の時期はカツオの水揚げがあるので新鮮なカツオのお刺身がおすすめです。

2016-12-18-16-48-51

また公設市場まで戻ってきたら、有名店?の「新垣ぜんんざい」さんのお店が目に入ってくるはずです。冬場ですが、おきなわ風「ぜんざい」を試してみるのもいいかもしれません。
そうです。カキ氷と小豆の沖縄ぜんざいをお試しください。

定番コースとしては、向かいにある岸本食堂でおそばを食べてぜんざいへ(^^♪。

2016-12-18-16-49-18

紹介する最後は岸本食堂さん。
訪問する時間帯にもよりますが、お昼時間に近ければ、おそばを食べて市場周辺を散歩するのもいいでしょう。ここは観光客に人気店ですので混み合っていることもあるかもしれません。そんな時に周辺を散歩してみてください。きっと面白い発見があると思います。

スポットインフォメーション

スポット名

本部町公設市場

住所

沖縄県国頭郡本部町渡久地

駐車場

あり

page top